« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月30日 (木)

煙2-百均的スモークアンプ

■加工モノは得意とするが電子モノ音痴のな私にうってつけのネタを発見した。それは何と百均で実現出来ると言う。

Dscf2381 Dscf2382

 まづはアンプ部分。単4電池2本でiPodなどのイヤフォン出力を、スピーカーがドライブ出来るまで増幅すると言うモノ、セリアで購入。

Dscf2389 Dscf2390

 お次はスピーカー部分。長いコードが付いていて、テレビの音声を耳元で聞こうではないかと言う商品、キャン☆ドウで購入。

Dscf2391 Dscf2393

 4本のネジで裏蓋と留めているウチ、下2本の柱を削除。基板の不要な部分を切り取り、9V電池と共に何とか収める。ステレオフォーンジャックを使い、プラグを入れた時のみ電源が入る仕組み。

 「だからどうした」 って?
 ぁぁぁあああっっ(((((;゚Д゚))っっ
 またコンナもん作っちまった・・・_| ̄|○

主要部品が¥210と言う格安ギターアンプだが、ナカナカの鳴りっぷり!。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年1月23日 (木)

オイル交換100860km

■最近10万キロ達成したゴン太だが、忙しくてかまってやれない。本当はタイミングベルトや足回りのラバー類を交換したかったのだ。

Dscf0941

 で、やっとオイルとオイルフィルターの交換を行ったジャッキアップは面倒だったが、今回はフィルターの交換時期だったのだ。ゴン太のフィルターは奥まった所に有ったと記憶していたが、何処なのかまでは忘れていた

Dscf0944

 やおら1000kmほど過走行であるが、普段回しても3000rpmなのでエンジンのストレスは少なめ。通勤で少々渋滞にはまるが、8~10km/Lとこの年式のミニバンとしては走る。

Dscf0945

 前回までは10W-30だったのだが、入手できず10W-40となる。粘度が高くなった分、エンジンの静粛性は良くなった

 「だからどうした」 って?
 ぁぁぁあああっっ(((((;゚Д゚))っっ 
 またコンナもん作っちまった・・・_| ̄|○

プラグくらいは替えてやりたいなぁ、、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月16日 (木)

生命体Kenの寮に行く

正月帰郷したとUPしたが、その時に上京した生命体Kenの寮に行ってみた。

Dscf0884 Dscf0881

 最寄り駅は東京メトロ丸ノ内線の茗荷谷、JR山手線内側だけあって中々の都会っぷりである。

Dscf0876 Dscf0861

 石川県の管理であるこの寮が建設された頃は、まだ畑に平屋の民家がチラホラてな感じだったのではなかろうか?。4階のはずれ、3畳の空間が生命体Kenの部屋だった。

Dscf0867 Dscf0873

 火気の使用は禁止なのだが、電気モノならOKらしい。以前米と共に炊飯器を送ったが、今度はIHレンジを送れとうるさい。階段に卒寮生の写真が有って、その数から50年ほど歴史がある寮だと分かる。

 「だからどうした」 って?
 ぁぁぁあああっっ(((((;゚Д゚))っっ
 またコンナもん作っちまった・・・_| ̄|○

地元新聞で老朽化の為今年度いっぱいで取り壊すと記事になっていた。そしたら、、、?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 9日 (木)

煙1-電子物トラウマを克服

■たまにこのブログでギターアンプ等の電子物をUPしているが、私は電子については無知で、その部分についてはブラックボックスなのである。

Dscf2369

 それを克服しようとかつて「ラヂオ部ココログ支店」シリーズを展開するも3回で打ち切り簡単なハズのヘッドアンプも鳴らずじまい、、、。その後、スモーキーアンプなるモノの存在を知り、それはオペアンプICと数個の電解コンデンサで完成できると言う。

Dscf2378

 で以前不動のアレに必要と思われるパーツが載っていたなぁと、ジャンク箱から発掘してた。とりあえず全バラして、使えそーなICと電解コンデンサでを立体配線してみた。

Dscf2370

 鳴らねーよ凹、、、。

 「だからどうした」 って?
 ぁぁぁあああっっ(((((;゚Д゚))っっ
 またコンナもん作っちまった・・・_| ̄|○

でもそんな電子オンチな私向きの情報をGET!。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月 2日 (木)

念願のバッテリーレス化!

■年末年始、東京に帰郷していた。最近はネット通販でマニアックな物も手に入るので、上京したからと言って買い漁る事は無くっていた。以前からバッテリーレス化は懸案事項であったのだが、電解コンデンサ1個の為に送料を払ってまで買うのはなぁと先延ばしにしていたのだ。

Dscf0888 Dscf0891_2

 現在のアキバはAKB48ガンダムのカフェが有ったりと変貌してしまったが、元祖アキバ系の私が向かったのはガード下のジャンク屋。ただでさえ激減したこの手の店は正月休みで数店しか営業していなかった

Dscf0909 Dscf0910

 で、手に入れたのがホコリのかぶった日立製10000uF¥300也。帰宅したその日にダメダメのニッカドと交換した。外してビックリしたのは電池の被覆が破れ、ショートした様になっていたのだ。そしてその付近の塗装も剥がれてしまっていた。

Dscf0911 Dscf0914

 コンデンサに替えたら不動だったタコメーターも動作する様になった。ターンランプも問題なく点滅し、テールランプが点滅に合わせて暗くなる事も無かった

 「だからどうした」 って?
 ぁぁぁあああっっ(((((;゚Д゚))っっ
 またコンナもん作っちまった・・・_| ̄|○

エンジン止めてもしても2、3秒くらいならインジケーター類は消えない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »