« 久々にR/C水上機飛ばした | トップページ | TE-?カラーリング開始! »

2013年8月21日 (水)

ジャンクベーアン買ったが・・・

■画像のプロパティでは撮影日は2007/10/27、もう6年近く記事にされず放ったらかしにされていたネタだ。近く創設される新カテゴリーで、このアンプ絡みの話をしようと思っているので、慌ててUPした次第。

Dscf3220 Dscf3221

 HでOな店のジャンクコーナー、確か¥1050だったと思う。音は出るのだが、ガリ音と言うかボリュームを上げると割れる。まづは汚れをキレイに落とし内部の様子を見てみる。

Dscf3222 Dscf3223

 電池の無くなりかけたZO-3の様な感じだったので、電源電圧を確認するが、それは正常っぽい。ならば有りがちなボリュームの接触不良かとチェックすると、テスターの針はフラフラと安定しない。

Dscf3224 Dscf3227

 ボリュームをバラし、接点改善剤で接触不良を直すと確かに良くなった。でも思っていたより音量が無い、15Wのベースアンプってコンナもんなの?。

 「だからどうした」 って?
 ぁぁぁあああっっ(((((;゚Д゚))っっ
 またコンナもん作っちまった・・・_| ̄|○

現在は無いPiggyブランドプリンス通信工業の物でいにしえのアンプ。

|

« 久々にR/C水上機飛ばした | トップページ | TE-?カラーリング開始! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108074/58049272

この記事へのトラックバック一覧です: ジャンクベーアン買ったが・・・:

« 久々にR/C水上機飛ばした | トップページ | TE-?カラーリング開始! »