« ベーコンに挑戦-1 | トップページ | 廃油ストーブ材料を切出す »

2012年11月24日 (土)

ピストンを交換するも、、、

ポートタイミングをいぢっているし、思っていたよりシリンダーのダメージが少なかったので、ピストン系のみを交換する事にした。1万円以上で送料が無料となるので、予備のピストン・シリンダーセットも購入

Dscf1696 Dscf1698

 元凶がハイギヤードによるオーバーロードと見ているので、ウェイトローラも注文し計3g軽くする。同時交換が推奨されているビストンピンのニードルベアリングもGETした。ノーマルより排気ポートが大きく、パワーアップすると評判のKN企画製である。

Dscf1701 Dscf1704

 サクっと交換して試走させてみると、明らかに負荷が軽くなっているし、アイドリングも安定した。100km程度は慣らしの為、50km/hMaxで走行させる。が、しかし翌日会社に乗っていったら帰りにエンスト!。ガスの残量も少なかったのでGSまで押して行き給油するも始動せず、、、。これまでは冷えたらなんとかかかってたのに全く駄目で、プラグでも見ようと工具を借りようとしたら無かった。

Dscf1778 Dscf1776

 その日は諦めて生命体Kに迎えに来てもらうが、なかなか連絡がつかず家に向かって2kmほど歩いた。本当に連絡が付かなかったら、もう10kmほど歩かなければならなかった、、、。翌日プラグ周りを見てみるが、何回もクランクしているのにプラグは乾いたまま。燃料系に不具合が有るのかも知れず、路上復帰を諦め翌々日生命体Mにレスキューしてもらう。ヂャイ子から見る走行中のMINIは、まるでグランツの画面の様であった。

 「だからどうした」 って?
 ぁぁぁあああっっ(((((;゚Д゚))っっ
 またコンナもん作っちまった・・・_| ̄|○

40km/hまでねと言ったのに60も出しやがってっ!。

|

« ベーコンに挑戦-1 | トップページ | 廃油ストーブ材料を切出す »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108074/56183712

この記事へのトラックバック一覧です: ピストンを交換するも、、、:

« ベーコンに挑戦-1 | トップページ | 廃油ストーブ材料を切出す »