« 折れかけのマフラーを溶接 | トップページ | 24ヶ月点検大詰め! »

2012年6月 9日 (土)

最低地上高クリアしてない?

車検予約前前日になっての、思わぬマフラー溶接補修であった。まぁそれは、気づかずに当日指摘されても、早々に直せる物では無かったので、ラッキーと言う事か

Dscf0838 Dscf0839

 マフラーが外れている事で、下回りの防錆処理はやり易くなった。真鍮ブラシでサビを落とした後、これまではサビチェンジャーなる物を塗布していたが、アストロプロダクツでPOR15(クリア)が手に入ったので使ってみる。サブフレームは黒いので、その上にシャシーブラックを吹いた

Dscf0840 Dscf0845

 POR15の塗膜強さは格別で、誤って手に付着した物が1週間以上も落ちなかった。溶接補修したマフラーを取り付け、ノーマルホイールに替えたMINIを馬から下ろす。すると、なんか車高下がった的な?、、、。心当たりは溶接補修での歪みと、タイヤがスタットレスで柔らかく、潰れ気味と言う事。

Dscf0846 Dscf0847

 最低地上高獲得の為、まづ溶接の肉盛りを削った。これで5mm、更にマフラーを吊っているラバーを金属バンド(ドライブシャフトブーツ交換時の廃材)で締め上げ1cm。そうしてやっと9cmをクリヤ、後はプラグとエアーフィルター交換くらいか?。

 「だからどうした」 って?
 ぁぁぁあああっっ(((((;゚Д゚))っっ
 またコンナもん作っちまった・・・_| ̄|○

廃材と言えども取っておくべきだなぁ。

|

« 折れかけのマフラーを溶接 | トップページ | 24ヶ月点検大詰め! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108074/54869766

この記事へのトラックバック一覧です: 最低地上高クリアしてない?:

« 折れかけのマフラーを溶接 | トップページ | 24ヶ月点検大詰め! »