« エンジンルームを洗浄する | トップページ | サスをラバコンに戻すと… »

2012年6月 1日 (金)

オイルをジュブロンに変更

■前回まではCastrol GTX DC-TURBOと添加剤LOOPエンジンリカバリで、燃費はだいたい12km/L程度であった。MINIのメンテ費用は当然生命体Mから出されているのだが、今回交換部品が多く、オイルまわりまで資金がまわらなかったのだ

Dscf0828

 なので、ダース買いしてあったシュプリーム10W-30を使う事にしたのだ。フィルターはストックしてあったモノで、前回交換したパッキンは続投してもらう。

Dscf0829

 ドレンからオイルが出なくなっても、エンジン内部のラインには結構残っている。飛び散らないない様に古新聞で養生して1~2分アイドリングさせると、フィルター内のオイルも抜け交換が楽になる

Dscf0830

 4000kmほどでの交換になるが、マグネットキャッチの鉄粉はわずかで良好である。1本が1L弱なので、オイル容量5L弱のMINIには5本使いきりで丁度良い

 「だからどうした」 って?
 ぁぁぁあああっっ(((((;゚Д゚))っっ
 またコンナもん作っちまった・・・_| ̄|○

今回99000km、さてMINIとの相性はいかに?。

|

« エンジンルームを洗浄する | トップページ | サスをラバコンに戻すと… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108074/54806962

この記事へのトラックバック一覧です: オイルをジュブロンに変更:

« エンジンルームを洗浄する | トップページ | サスをラバコンに戻すと… »