« 駆動まわりラバー交換-2 | トップページ | 駆動まわりラバー交換-3 »

2012年1月31日 (火)

ナックルエアロ-ベース作りの巻

■ザクッと形が出来たところで、それを本体に付ける為のベース部分を作って行く。相変わらず、行き当たりばったり思い付き工法によりロスが多い。

Dscf0163 Dscf0165

 最初本体の凸面に合わせてと、ガムテでやったら凸凹過ぎて使い物にならず。忘れていたが、以前作ったグラスシートの端材が有って、それを切るだけで良かったのだ

Dscf0167 Dscf0169

 この状態では本体との間に隙間が出来てしまう。何か挟めば良さそうなモノだが、実は平行では無いのだ。そこで凹んだ部分にガムテを貼り、型取りしたモノを上記のシート材と合体させる事にした。

Dscf0164 Dscf0168

 だったら最初から凹んだ部分も含めて型取りすれば良かったと言う訳だ。で、出来たベースとナックルカウルを合体させる。接合部分にグラスマットをほぐした物を詰め、樹脂で固めるのだ。

 「だからどうした」 って?
 ぁぁぁあああっっ(((((;゚Д゚))っっ 
またコンナもん作っちまった・・・_| ̄|○

アンコの作りが雑なので、この後パテ盛り祭りが開催される事になるのだ。

|

« 駆動まわりラバー交換-2 | トップページ | 駆動まわりラバー交換-3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108074/53800412

この記事へのトラックバック一覧です: ナックルエアロ-ベース作りの巻:

« 駆動まわりラバー交換-2 | トップページ | 駆動まわりラバー交換-3 »