« 71-東側の追加工事-3 | トップページ | 寒くなったが間に合うのか? »

2011年1月 8日 (土)

金属製のバンパーを引っ叩く

■運転に不慣れと言うか間抜けと言うか、リヤバンパーが植え込みのコンクリブロックに刺さった。地域の建築協定で間口を8m以下にせねばならず、車の出入りの都合で鋭角にしているのだ。

Dscf9139

 生命体Mの証言から経緯は次の通りと推測される。バックで駐車→そのままエンジン停止→翌日クラッチ踏んでエンジン始動→クラッチ離してバックでクラッシュ。他にもコスリ傷とか付けてくれっちゃてるが、今回の凹みは結構目立つ。

Dscf9143

 将来我が物になった時?には交換するとして、とりあえず外して引っ叩いてみた。枕木の上に5mm厚程度のゴムシートをはさみ、角を丸く落とした角材でひたすら直す。

Dscf9144

 細かな凸凹は残ったものの、ぱっと見解からない程度まで修復できた。キッチリ直しても、どうせまた何処かとケンカするのは濃厚なのだ。

 「だからどうした」 って?
 ぁぁぁあああっっ(((((;゚Д゚))っっ 
 またコンナもん作っちまった・・・_| ̄|○

廃車になるほどの事故だけは勘弁願いたい。

|

« 71-東側の追加工事-3 | トップページ | 寒くなったが間に合うのか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108074/50404599

この記事へのトラックバック一覧です: 金属製のバンパーを引っ叩く:

» 車が廃車になったら [【ブログ-日曜日】キーワードを拾い集めるブログです!(DTI BLOG)]
長年愛用してきた自家用車が廃車になったらどうするのでしょうか。処分料を払って引きとってもらうのでしょうか。もちろん、それもひとつの方法ではありますが、とても勿体無い方法だと思います。 [続きを読む]

受信: 2011年1月 9日 (日) 06時29分

« 71-東側の追加工事-3 | トップページ | 寒くなったが間に合うのか? »