« 積雪期の液肥やりに悩む | トップページ | 成人式で急遽コンデジ購入 »

2011年1月21日 (金)

サブウーハをインストールする

■前回R2にパナ製のサブウーハを搭載したのだが、実は下駄箱の低域充実を図って落札した物であった。出品情報に寸法が無くWEBを徘徊しても決定的な寸法を得られなかったのだが、開始価格でGETできるならと入札したら競合無し。

Dscf8970

 MINIには使えなかった為、次にGETしたのはアルパインのコンパクトサブウーハである。コチラも動作確認無しのジャンク品で、競合無し\1000+送\740で落札。傷だらけでベルクロも貼りっぱであったが、目立たない所の設置だから気にしない。でも、一応クリーニングしたけど、、、。

Dscf8971

 パナに比べるとシンプルな作りの密閉型である。だがアンプ部分から気密が漏れぬ様、仕切りやパッキンを付ける等、アルパインブランドを感じさせる。

Dscf8990

 ドライバーズシート下に設置した画像である。MINIは着座位置が低いので余りスペースが無い上、シートスライドの機構が邪魔でギリだった。入力もラインレベルなので、ヘッドで自由に音調整できる。ノーマルスピーカーからの交換で失われた低域はタイトで伸びやかになり、トータルの音質はイイところまで来た。

 「だからどうした」 って?
 ぁぁぁあああっっ(((((;゚Д゚))っっ 
 またコンナもん作っちまった・・・_| ̄|○

これも配線無しであったが、汎用コネクター(モレックス12ピン)とWEB情報で何とかなった。

|

« 積雪期の液肥やりに悩む | トップページ | 成人式で急遽コンデジ購入 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108074/50311587

この記事へのトラックバック一覧です: サブウーハをインストールする:

« 積雪期の液肥やりに悩む | トップページ | 成人式で急遽コンデジ購入 »