« 驚愕の進化、DSPサウンド! | トップページ | ウクレレキャリヤを作る »

2010年11月 2日 (火)

MINIと言う名の下駄箱

■ふつうトランクなんて滅多に開けない物だと思っていた。ちょとした物は座席に置けば事が足りてしまうし、ましてやMINIは車内からロック解除出来ず、トランクのハンドルの鍵を開けないとならないのだ。

Dscf8901

 トコロが生命体Mの使い方は違っていた、トランクを下駄箱として使っているのだ。ズボラな性格だが、車内に履物が乱雑に転がっているのは、対友達的に恥ずかしいと見える。クラッチ激重のMINIはヒール物での運転は無理で、靴の履き替えが必要なのだ。施錠については「掛けない」とズボラではあるが、ハッチバックと違い車内に侵入できる訳では無いのでさした問題でも無い。← をいをい。

Dscf8903

 田舎の夜は暗い。トランク内で乱雑に放り込まれた靴の対を探すのは容易ではあるまい。そこで私はトランクに照明を設置する事にした。まぁ照明設置は優しさからでは無く、余剰在庫処分の為だけれども、、、。電源はMINIはバッテリーがトランク内に有るので、直で。

Dscf8905

 元々トランクハッチには、「スイッチを付けて下さい!」と言わんばかりの取り付け座が付いている。しかし田舎では,そのスイッチを購入するのにプチツーリングをしなければならない。私は思い立ったらその時にやらないと気が済まない性分なのだ(血液型は想像にお任せする、たぶん間違わないと思うけど、、、)。すかさず手持ちの中からマイクロスイッチとLブラケットを発見、速攻ミッションコンプリートし気が済んだ。LEDはサンドペーパーで表面を荒らし、均一な配光とするのがミソである。

 「だからどうした」 って?
 ぁぁぁあああっっ(((((;゚Д゚))っっ 
 またコンナもん作っちまった・・・_| ̄|○

後日廃ダンボール箱で棚を作り、下駄箱度はさらにUPした。これも思い立ったら以下同文、、、。

Dscf8918 Dscf8919

|

« 驚愕の進化、DSPサウンド! | トップページ | ウクレレキャリヤを作る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108074/49661025

この記事へのトラックバック一覧です: MINIと言う名の下駄箱:

« 驚愕の進化、DSPサウンド! | トップページ | ウクレレキャリヤを作る »