« グリルをリフレッシュする | トップページ | いろいろ買い込んだ! »

2010年10月 4日 (月)

初めてのユーザー車検-03

■エンジンルームがキレイになってすっかり気が良くなった私は、普段まづ見る事の無い秘境に踏み込む事を決意した。安全な秘境探索に必要な、通称「ウマ」は既に入手済みである。

Dscf8694 Dscf8680

 ジャッキアップして、ウマを噛まし車体下に潜り込む。クリーパーなんて持って居ないので段ボールを敷いて下回りをチェックする。ドライブシャフトブーツからのグリス飛散、コレは車検に引っかかりそうな不具合である。以前コイルスプリング交換の際に等速ジョイントを外してしまい、やむなく金属バンドを切断、代わりに結束バンド留めしていたのだ。

Dscf8695 Dscf8709

 で、下回りも洗浄する事にした。油汚れに関してはブレーキクリーナーで、それ以外はメタルクリーンを噴霧後、ケルヒャった。洗浄後念入りにチェックすると、シャシーの溶接の継ぎ目に錆を発見。浮き上がった塗装は剥がし、サビチェンジャーを塗布する。

Dscf8711 Dscf8713

 サスペンション周りの錆びは非常に気になる。強度的余裕は見てあるのだろうが、錆びが進行し続けるのは精神的にもヨロシク無い。エアコンのコンデンサーは塗装が所々剥がれ、ヤレた感じだったのでシャシーブラックを塗布した。

 「だからどうした」 って?
 ぁぁぁあああっっ(((((;゚Д゚))っっ 
 またコンナもん作っちまった・・・_| ̄|○

調整、整備する所はほとんど無く、大半は洗浄と錆び対策であった。

|

« グリルをリフレッシュする | トップページ | いろいろ買い込んだ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108074/49635272

この記事へのトラックバック一覧です: 初めてのユーザー車検-03:

« グリルをリフレッシュする | トップページ | いろいろ買い込んだ! »