« iPohoneOS4が認識されず… | トップページ | 音楽の有る入浴生活って… »

2010年7月13日 (火)

先端のカーオーディオを装備する

■思いの他てこずった純正ヘッドユニット外しだが、仕組みが解ってしまえばコッチの物である。毎度の事ながらどの程度までマジにするかは、作業の進行具合とその時の気分で決める。普段はR2(全長3395全幅1475)の格納場所にMINI(全長3075全幅1440)を入れてみた。R2ではシャッターを閉めるとギリなのであるが、MINIは300mm以上も短いのでトランクを開ける様なメンテも可能だ。

Dscf8403 Dscf8405

 オーディオの他にシガーソケットも装備しようと思っていたので、ヒューズボックスをめくってみた。MkⅠでは4本しか無かったヒューズもMkXでは20本以上も有り、想像より混雑した配線にビビりそっと元に戻した。タバコを吸わないので、接続する機器は携帯電話の充電器程度なのだ。ヘタレな私はオーディオ用のアクセサリー電源でお茶を濁す事にした。

Dscf8406 Dscf8407

 とは言え接続する配線は相当有る(画像左)のだ。後々の事を考え、各配線には接続先タグを取り付けて置いた。標準ヘッドユニットのコネクター配線は切断し、ギボシ端子を圧着している。アンテナ端子が合わなかったが、φ3程度の真鍮パイプをかまし抜けない様テープで巻いた。

Dscf8412 Dscf8411

 新ヘッドユニットはダッシュボードに押し込み、飛び出して来ない様、ラジコンのサーボホーンを流用して固定している。ホーンを回転させれば、簡単にヘッドユニットを引き出せるのだ。普段使う事の無いシガーソケットは、グローブボックス内に装備した。新ヘッドユニットに合わせ、ブルーの照明がオサレである。USBのコネクターはダッシュボード右端に、ドリンクホルダーを加工して iPod が接続出来る様にした。

 「だからどうした」 って?
 ぁぁぁあああっっ(((((;゚Д゚))っっ 
 またコンナもん作っちまった・・・_| ̄|○

どっかで見たヘッドユニットだが、使いまわしでは無く同じ物を購入したのだ。

|

« iPohoneOS4が認識されず… | トップページ | 音楽の有る入浴生活って… »

コメント

さすが!すかさず手を入れてますねぇ。

電源は、
ヒューズボックスに並ぶヒューズたちの中で、パワーウィンドウっぽいマークの横に10Aの空きがあります。そこに板ヒューズ型の給電ソケットを取り付けるとアクセサリ電源が簡単に追加できますよ。

いいなぁ〜奇麗にいじれて。

投稿: Strix | 2010年8月 5日 (木) 01時36分

>いいなぁ〜奇麗にいじれて。
写真だとね(笑。

>板ヒューズ型の給電ソケット
コイツの存在は知っていたんだけど、ドコに挿したらいいんだかが?でしタ!。

「ミニフリークパーツカタログ-2009-2010-」は手に入れると物欲が暴走しそうなのでガマンです(汗。

投稿: | 2010年8月 7日 (土) 16時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108074/48815113

この記事へのトラックバック一覧です: 先端のカーオーディオを装備する:

« iPohoneOS4が認識されず… | トップページ | 音楽の有る入浴生活って… »