« iPhoneとココログの関係は… | トップページ | ストラップでデビル度UP! »

2010年2月 2日 (火)

規格品角型2灯化計画-10

■さて「初めてのホワイトゲルコート仕上げ」、結論から言うと「まだまだ精進が必要」となった。だが、今回は塗装が前提なので離型直後の仕上がりには余りこだわらない。てか、今までロクに離型できて無いので、抜けただけで満足だったりするのだ。

Dscf7875 Dscf7883

 FRPの積層は時間との戦いである、グラスマットは予め裁断しておく。今回はサーフェースマット#30+グラスマット#450+グラスクロス#200の3プライだ。

Dscf7885 Dscf7886

 半日ほどかけ積層し、一昼夜硬化させた後離型させた。PVAの効果は絶大で、安心して離型が行える。製品が水色に見えるのはPVAで、水で簡単に洗い落とせる

Dscf7890 Dscf7891

 ゲルコートの硬化に一昼夜かけたが、冬季で反応が進まなかった様である。積層時にポリエステル樹脂で溶け、縮みが発生している。また、ライトハウジングへの取り付け耳が思いのほか厚くなってしまった。0.5mmの予定に対し2.0mmほどあり、この部分は#450の1層とすべきであった。

 「だからどうした」 って?
 ぁぁぁあああっっ(((((;゚Д゚))っっ
 またコンナもん作っちまった・・・_| ̄|○

フィッティングをし、パテ整形の後塗装となるのだが、塗料が無いなぁ、、、。

|

« iPhoneとココログの関係は… | トップページ | ストラップでデビル度UP! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108074/47445300

この記事へのトラックバック一覧です: 規格品角型2灯化計画-10:

« iPhoneとココログの関係は… | トップページ | ストラップでデビル度UP! »