« マスターが走馬灯の様に… | トップページ | 68-西側をいぢる-10 »

2009年12月18日 (金)

規格品角型2灯化計画-7

■ワンオフレンズ一体から型を使った成型品に計画変更した「旧アストロタイプライト」、一体にしなかった事でイロイロ考えなくちゃあならなくなった。

Dscf7733 Dscf7734

 パテ埋め塗装で誤魔化せなく堺目はグルッと鍔を付け、その鍔をレンズカバーにネジ留め出来る様に一部幅を広くした。所詮ボール紙なので少しイビツになったり、隙間が有ったりする。今回は離型剤として塗装用のマスキングテープを起用した。隙間を隠せるし、ベ~と貼るだけで簡単だからだ。

Dscf7736 Dscf7740

 #450のグラスマットを、脱泡ローラーで気泡を追い出しながら2プライ積層した。そんで離型である。マスキングテープ表面はFRPは付かないのだが、粘着面と言うか横?から樹脂が染み込み手間取った。今思えば大した手間でも無いのだから、PVAを塗布すべきであった。

Dscf7745 Dscf7748

 ガレージのケミカル棚から、年代物のシールはがし液を発見。高かった割にあんまり綺麗に剥がれなかったヤツである。残しておいても使う事は無さそうなので、染み込ませブラシでこすった。そして以前と同じように、残ったテープかすは軟化しネバネバに、、、。中性洗剤で良く洗浄しひと段落、なんかドロンジョの目みてぇ。

 「だからどうした」 って?
 ぁぁぁあああっっ(((((;゚Д゚))っっ
 またコンナもん作っちまった・・・_| ̄|○

とりあえずそれなりの形となったので、パテで整えて行こう!。

|

« マスターが走馬灯の様に… | トップページ | 68-西側をいぢる-10 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108074/47047318

この記事へのトラックバック一覧です: 規格品角型2灯化計画-7:

« マスターが走馬灯の様に… | トップページ | 68-西側をいぢる-10 »