« 堆肥置き場?を作る-2 | トップページ | 高校時代の友が亡くなった »

2009年11月13日 (金)

ハッピーですが何か?

Hなホワイトメーターにしてから燃料計の調子が悪かった。ネットでいろいろ調べてみると、シャフトごと針を抜いてしまうと壊れるらしい。シャフトには粘性のあるグリス?が塗布されているのだが、これが何か重要な働きをするのであろうか?。 

Dscf6873 Dscf7270

 現象的には満タン時に針が「F」になる様に調整すると、走れば走るほど燃料が増えるのである。何がどうしてそうなるのか謎だが、一般的にこの現象を「壊れた」言って差し支えないだろう。仕方ないので予備燃料をSIGボトルに入れ、走行距離から給油時期を判断していた、実に面倒である。なのでヤフオクで中古メーターを落とした、¥650+送料¥600=¥1350であった。

Dscf7273 Dscf7272

 ところでHなホワイトメーター化時に、スピードメーターの針も組み付けがイマイチであった。ノーマルのR2と併走してヂャイ子が50km/hの時R2は52km/h程度、R2のメーターがどれくらい信用できるかは分からないが、辛口メーターになっていたのだ。今回ノーマルのCanopyメーターを入手した理由がここにもある。早速メーターストッパーから針を外し比べてみると、4km/h程度辛口メーターとなっていた。

Dscf7271 Dscf7276

 壊れたと思った燃料計については、何と配線が間違っていただけであった。良く見れば、ケース裏にはご丁寧に配線色の刻印までしてあるのに!。チェックしてから落とせば良かったのだが、スピードメーター摘出はちと面倒であるのだ。こうして元のハッピーメーターに戻った訳であるが、これはこれで良いと思うのだ。大多数のCanopy乗りがこのハッピーメーターを使っている以上、比較のモノサシは揃っていると言う事だからだ。そうだ、ここに新しい単位「km/hc(キロメートル/アワーキャノピィ」を制定しよう!。0.9km/h=1km/hc てな具合だ、そして言葉に出して言うときは「XXキロ出たぜぇ」と略してみよう!。

 「だからどうした」 って?
 ぁぁぁあああっっ(((((;゚Д゚))っっ
 またコンナもん作っちまった・・・_| ̄|○

と言う事でメーターが余ってしまった、オクに出すか?。

|

« 堆肥置き場?を作る-2 | トップページ | 高校時代の友が亡くなった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108074/46610653

この記事へのトラックバック一覧です: ハッピーですが何か?:

« 堆肥置き場?を作る-2 | トップページ | 高校時代の友が亡くなった »