« 57-パティオ?ってミタ! | トップページ | 半分ぢゃがいも発芽 »

2009年9月26日 (土)

圧縮比を上げるのだっ!

■圧縮比を上げると爆発力が増しトルクがUPスル、だが闇雲に上げればヨイと云う物ではナイのだ!。高すぎる圧縮比はプラグによる着火以前に発火してしまうし、圧縮するにも力が必要なので高回転の伸びが悪くなる。度を過ぎるとピストンに穴が開いたりとリスキー。ソレでも圧縮比を上げるのは、ポート加工をして排気のタイミングを変えてシマッタから、、、。

Dscf6994

 2stエンジンは排気量が50ccだからと云っても、ソレが全て圧縮されるワケではナイ。掃気や排気ポートが閉まってから圧縮が始まるのだ。左図はノーマルで、カタログスペックから圧縮比は7.0。全ストローク39.3の内13.3は排気ポートが閉じてナイ。残26.0ストロークの容積は32.7cc。ヘッド容積1に対して6が32.7ccなのでヘッド容積は5.45cc。へなちょこポートーと加工では排気ポートを2mm削り上げた。このため残ストローク24.0の容積は30.2ccとナリ、ヘッド容積が同じだと圧縮比6.54。ポート加工によってモレナク圧縮比はダウンしてしまうのでアル。

Dscf6885 Dscf6886

 せっかく圧縮比を変更しよう云うのだから元の7.0ではツマラナイ、ではどの程度がヨイのだろうか?。NSR250だと7.4、しかしパワー自粛されての数値だし、ネットで調べて見ると安全圏は8.5以下らしい。ヘッドの直線部分の深さを測ると1.7mmあった。今1mm削ったとすると圧縮比は8.21とナル、よしコレで行って見よう!。削る目安にシリンダー内壁部分を残しベビーグラインダーで荒削りした後、コンパネに貼った#120→#400で仕上げる。

Dscf6889 Dscf6890

 加工自体はそれ程難しくナク、小一時間ほど。今回はガスケットを2枚入れ、圧縮比7.80とシタ。結果トルクは上がり、確実にパワーアップした(祝)。最高速も上がっているハズなのだが、メーター針の組付けがズレてて比較デキナイ、、、(悲)。

 「だからどうした」 って?
 ぁぁぁあああっっ(((((;゚Д゚))っっ
 またコンナもん作っちまった・・・_| ̄|○

圧縮圧力でなくて圧縮比!。
ちなみにノーマルの圧縮圧力は11.0kg/cm2(600rpm)って測れねーしっ。

|

« 57-パティオ?ってミタ! | トップページ | 半分ぢゃがいも発芽 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108074/46304845

この記事へのトラックバック一覧です: 圧縮比を上げるのだっ!:

« 57-パティオ?ってミタ! | トップページ | 半分ぢゃがいも発芽 »