« 48-プレートコンパクった! | トップページ | 育ち過ぎたキュウリは… »

2009年8月24日 (月)

エポキシ樹脂で貼込む!

■解決せねばならぬ問題が2つ、①アンコに使ったスタイロフォームはポリパテに溶ける②ベースのノーマルエンヂンカバーはPPでポリパテが付かない。そこで登場となるのがエポキシ樹脂とガラスマット。スタイロフォームを侵さないエポキシ樹脂でFRPっちゃいマス!。やはりPPには付かないんデスが、そこココに露出してるアンコが足がかりにナルであろう、、、と(望)。

Dscf6691 Dscf6700

 ガラスマットは予め裁断しときマス。普通のハサミだと逃げて切りづらい、画像のハサミは刃に細かなギザギザの付いた専用モノ。エポキシもハサミもラヂコン時代の資産、相手の大きさが違うだけでほとんどのモノは使い回せマス!。

Dscf6694 Dscf6695

 使う機会が無かったFRP用のエポキシ樹脂150g2セット、15年物デス。1時間硬化と普通のポリエステル樹脂に比べて大幅に作業時間が取れるのも嬉しい、ハズだったんデスが、なんせ古いんで固まらないとコト。なので温めて撹拌したら数分で硬化し始め、1セットほとんど無駄に、、、そしてあと少しのトコで樹脂が足りなくなりましタ(悲)。

Dscf6711 Dscf6702

 スタイロフォーム部分は貼り込めたので、残りはポリエステル樹脂でナントカしましタ。硬化後余分を切り取り、荒れた部分をザッとサンディング。

 「だからどうした」 って?
 ぁぁぁあああっっ(((((;゚Д゚))っっ
 またコンナもん作っちまった・・・_| ̄|○

ざっらざらデスが繊維を切ってしまうと「何してんだか」とナルんで、堪えどころ。

|

« 48-プレートコンパクった! | トップページ | 育ち過ぎたキュウリは… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108074/46012197

この記事へのトラックバック一覧です: エポキシ樹脂で貼込む!:

« 48-プレートコンパクった! | トップページ | 育ち過ぎたキュウリは… »