« 43-残されし北側-2 | トップページ | デザートをあきらめて、、、 »

2009年8月 5日 (水)

折れたネヂはこうなった!

■久々ZOOKネタ!、昔「折れたネヂはどうなった?」と云う記事をUPしましタ。ネヂはその後無常にも再びネヂ切れ2年もの間、3本ネヂ締め状態。これがトラウマとなり、強く(正しく?)締め込むことが出来なかったシリンダーからは度々圧力モレ(3本締めだしねぇイヨ~ちゃちゃちゃっ)が発生、、、。

Dscf6665

 圧力モレによる弊害は①始動性低下②噴出した生ガスによるオイル汚れ③逝くんぢゃねぇかと言った精神的苦痛。自分で使ってる分にはまぁイイんだけど、生命体Mの使用が予想(ってか早く原付取って自分で大学行ってクレっ!)されトラブルは避けたい。

Dscf6666_2

 本来ならカバー外してのメンテとなるのだが、リアサス抜くだけでなんとかドリル入りそう!。で、ナメてしまったネヂから更に深く穴を開けるべくウイィィン~。そしたら明らかに貫通しちまった「ゴキョッ!」と云った手ごたえ、、、(汗)。しかし開いちまったモンは仕方ナイ、タップの根元限界までネヂを立てマシタ。

Dscf6667_2

 貫通した先がクランクケースだと1次圧漏れとなるし、まづ洗浄が大変。確認の為プーリーカバー外してみたら、そちら側への貫通。ホームセンターで長め(M6×110)の半ネヂボルトGETしてミッションコンプリート!。

 「だからどうした」 って?

 ぁぁぁあああっっ(((((;゚Д゚))っっ 

 またコンナもん作っちまった・・・_| ̄|○

トルクもUPして快調、でもオイルリングは折れたまんまなんだけどねっ。

|

« 43-残されし北側-2 | トップページ | デザートをあきらめて、、、 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108074/45852632

この記事へのトラックバック一覧です: 折れたネヂはこうなった!:

« 43-残されし北側-2 | トップページ | デザートをあきらめて、、、 »