« ¥落札価格に悩む¥ | トップページ | 01-ほっ建小屋プロジェクト »

2008年8月11日 (月)

Hofnerベースリペア-03

■めでたくアジャストロッド調整のみで解決した逆反りネック、しかしソレだけで本来のポテンシャルが蘇るワケではごぢゃりません(深)。

Dscf4884_2 Dscf4887

 このベースには0フレットが有るんデスが、長年の使用により結構キてる。他のフレットもカナーリ消耗、マシーンヘッドのスリーブにも浮きが見られマス。

Dscf4891 Dscf4893

 フレット高さに余裕が有ったので今回はフレット摺り合わせでナントカするコトに!。最終フレットが異常に高く他フレット一部削りきれてマセン、でもベースなんでこの辺で勘弁してやろう。

Dscf4899 Dscf4900

 平らになってしまったフレット上部に丸みを付けマス、他部分削ってしまわぬ様専用ジグ起用!。両端も丸み付けフィンガリング向上、コレは新品時以上のチューンになりますなぁ。

 「だからどうした」 って?

 ぁぁぁあああっっ(((((;゚Д゚))っっ 

 またコンナもん作っちまった・・・_| ̄|○

ヤマ場は越えたカナと、、、。⇒⇒⇒ Hofnerベースリペア-03 ⇒⇒⇒

|

« ¥落札価格に悩む¥ | トップページ | 01-ほっ建小屋プロジェクト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108074/42134511

この記事へのトラックバック一覧です: Hofnerベースリペア-03:

« ¥落札価格に悩む¥ | トップページ | 01-ほっ建小屋プロジェクト »