« Hofnerベースリペア-02 | トップページ | <<ユニバースのスイートポテイト>> »

2008年7月23日 (水)

ひ弱なルーフラック、、、

■JYRO CANOPYの積載能力はフツー原チャとは比べ物にナラナイくらいアリまス。ましてヂャイ子は社外デカトランク210Lハンパねぇっス、シカーシ長尺物は苦手、、、。

Dscf4559 Dscf4560

 で、ルーフラック作ってミましタ。材料はヤザキのイレクター、その辺に転がってたヤツを切って削って、穴開けて。

Dscf4587 Dscf4586

 リヤの支柱、コイツだけが頼りデス。その止めボルトにタップ加工して加重を負担させマス。← フロントはプラスチックのウィンドーだけで持ってるんでホントぐにゃぐにゃ。

Dscf4591 Dscf4561

 プラスチック部分削ったカスを接着剤(ってか溶剤?)で溶かして接着。このイレクター、鉄部が露出してると露骨にサビますなっ。

 「だからどうした」 って?

 ぁぁぁあああっっ(((((;゚Д゚))っっ 

 またコンナもん作っちまった・・・_| ̄|○

Dscf4595 Dscf4597 Dscf4588

 重心がリアになるように積載すればアコギくらいまでならタイチョープねぇ~(荷)。

|

« Hofnerベースリペア-02 | トップページ | <<ユニバースのスイートポテイト>> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108074/41914834

この記事へのトラックバック一覧です: ひ弱なルーフラック、、、:

« Hofnerベースリペア-02 | トップページ | <<ユニバースのスイートポテイト>> »