« やっぱりイヂってしまう、、、 | トップページ | 姫小箱/姫小箱NEO »

2008年6月26日 (木)

Hofnerベースリペア-01

CLAPTONのお客さんの宮○さん、宴会ライブ誘ってもらったりでお世話にになってマス。その宮○さんの愛器Hofnerのバイオリンベース、コピーぢゃなく本物。ホローボディでアコギ並みの2.2kg、軽っ!!。

Dscf4834 Dscf4837

 BEATLESのポールが使ったコトで有名になったアレ(1963モデルの方)でス。22年ほど前に中古で購入、お金のナイ時に¥10万も使ったんで奥さんとケンカになったとか、、、(汗)。イイ感じにヤレててビンテージ感漂ってるんデスが調子が悪い。

Dscf4838 Dscf4841

 楽器屋にリペアを依頼したら断られてしまったと言う代物。ざっと見たトコロ、ネックの逆反りデス。ロッド緩めててこの状態だと、相当ハデな作業(ネックアイロンとか)が必要。

各弦開放と12Fまでの音、1弦が特に酷く開放弦の音が全く鳴りません、、、(困)。

Dscf4843 Dscf4828

 で、ロッドの具合を確かめようとしたら「ズルっ!?」、ナットの側面が割れててLレンチがしっかりかからない(涙)。楽器屋お手上げの原因はコレか、、、(涙)。画像右がオーナーの宮○さん、私の代ベースでGt.と練習中!。

 「だからどうした」 って?

 ぁぁぁあああっっ(((((;゚Д゚))っっ 

 またコンナもん作っちまった・・・_| ̄|○

コレ緩めんと話にならんなぁ…(悩)。

⇒⇒⇒ Hofnerベースリペア-02 ⇒⇒⇒

|

« やっぱりイヂってしまう、、、 | トップページ | 姫小箱/姫小箱NEO »

コメント

いや~
こんな感じで割れちゃったりとかするんですね(T_T)
コレをペプシマンさんがどうやって対応していくか、
今から楽しみです!

投稿: himesoa | 2008年6月29日 (日) 23時02分

うあ~ご無沙汰してマス!
バンド活動って忙しいんデスねぇ、、、(更新滞り)
初めての逆反り体験はいきなりヘヴィで、、、(汗)
でもロッド調整で直る可能性も有るワケで(望)。

投稿: ペプシマン | 2008年6月30日 (月) 22時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108074/41657556

この記事へのトラックバック一覧です: Hofnerベースリペア-01:

« やっぱりイヂってしまう、、、 | トップページ | 姫小箱/姫小箱NEO »