« クラプトンにスカウトされる! | トップページ | クラプトンCDラック-1 »

2008年5月13日 (火)

リアスピーカ-1

■今回ヂャイ子のリアスピーカーをインストールするにあたっての目的は2つ。一つ目はPAスピーカー、宅録×ストリートミュージシャンなんでサッと使えるPAシステムが欲しい。二つ目はサブウーハー、PAとして使うのはホントたまになんで普段は低音再生能力向上に努めてイタダキたいっ!(望)。

Dscf3980

 使用ユニットはテクニクスのロクハン(6インチ半、16cmね)PA用。高能率タイプ(同じ入力でも倍程の音量)で中域にハリが有り声の通りがヨイ!。

Dscf3981

 サブウーハーとして使うには低域が弱いんデスが、フロントスピーカーが低能率なのでなんとかバランスするでショウ。バスレフのチューニングをあまり欲張らず、いざとなったらフェダーでレベル合わせられるしっ(策)。

Dscf3982

 丸のこ、ジグソーなどを駆使しキット状態になったコンパネ。容量は27.5L、左右のスピーカーで一つのエンクロージャー。

 「だからどうした」 って?

 ぁぁぁあああっっ(((((;゚Д゚))っっ 

 またコンナもん作っちまった・・・_| ̄|○

⇒⇒⇒ リアスピーカ-2 ⇒⇒⇒

|

« クラプトンにスカウトされる! | トップページ | クラプトンCDラック-1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108074/41200536

この記事へのトラックバック一覧です: リアスピーカ-1:

« クラプトンにスカウトされる! | トップページ | クラプトンCDラック-1 »