« オリヂナルステッカーる! | トップページ | メーターパネル交換-2 »

2008年4月 1日 (火)

メーターパネル交換-1

■今回から数回に分けて「スピードメーターパネルの交換」をお送りイタシましょう!。ヂャイ子(GyroCanopy)のメーターを外すのはチョイと骨デス。しかーしアナタのカスタム魂がある限り、必ずや乗り越えられるでショウ!。必要なのは「あきらめないココロ」と「愛」かな?、、、。

Dscf4549 Dscf4545

ウィンドゥウオッシャのメンテナンスハッチを開き、スピードメーターワイヤーを外しましょう。その際中の様子を見ておくと後々の作業が解りやすいカモ!。

ハンドルカバーのネヂ3個取りフロント側のハンドルカバーを外しマス。8mmのボックスレンチも必要!。

Dscf4544

レッグカバー、こいつをはぐらないとインパネが外れない仕組み。フロントバスケットがドライバーの活躍を阻みまス、、、。バスケットの上2箇所はカバー固定も兼ねてマス、中の2個は裏側からナットの回り止めしないと取れない(つまりバスケットはカバー外れないと取れない、、、)下の2箇所を取っとかないとカバーのネヂがトテーモ回しづらい、ガンバ!。足元の2箇所は10mmボックス要。

Dscf4541 Dscf4446_2

インパネの止めネヂ6箇所取りマス、最初これだけ取ってインパネ外れずに???。レッグカバーに隠された左右2箇所取れば勝利は目前!。ウォッシャー液注水口は内側の金属リング外すと取り易いッス。

 「だからどうした」 って?

 ぁぁぁあああっっ(((((;゚Д゚))っっ 

 またコンナもん作っちまった・・・_| ̄|○

⇒⇒⇒ メーターパネル交換-2 ⇒⇒⇒

|

« オリヂナルステッカーる! | トップページ | メーターパネル交換-2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108074/40726320

この記事へのトラックバック一覧です: メーターパネル交換-1:

« オリヂナルステッカーる! | トップページ | メーターパネル交換-2 »