« 建築模型 1/50の我が家 | トップページ | ヤマハ FG-230-04 »

2007年10月16日 (火)

シリンダーヘッドパッキンを…

ナントカなってたZOOK、走る分には問題ナイんデスがOIL漏れがヒドイ、、、。

Dscf3103

 こんなカンジ。イキナリ寒くなってキタんでアノ兵器を装着したい。でも排熱口がベタベタ(悲)。暖かくはなるケド、体中がオイル臭くなりそう、、、。

Dscf3105 Dscf3106

 反対側もギトギト、シリンダーヘッドとシリンダーの間から漏れてる模様。ふと歴代のスクータースペック表見て気が付いた「eve」も「ZOOK」もエンジン形式が共に「AE-05」。20年位昔「eve」でスクーターレースしてた事がアリ、新品ガスケットあったハズ!。

Dscf3123 Dscf3124

 圧縮モレも無くなったんでトルク感もUP。調子イイぞっと出かけたのはイイんデスが、帰りに寄り道したらそれっきり再始動せず、、、(涙)。クランクからのガス漏れ?とソノ辺チェックしても問題無さそう(謎)。

 「だからどうした」 って?

 ぁぁぁあああっっ(((((;゚Д゚))っっ 

 またコンナもん作っちまった・・・_| ̄|○

結局シリンダーヘッドの締付不足で圧縮漏れが原因、ボルト折れトラウママ(弱)。

|

« 建築模型 1/50の我が家 | トップページ | ヤマハ FG-230-04 »

コメント

分かりますよ!そのトラウマ・・・・
himesoaも何度か経験した事があります
ペプシマンさんみたいに大変なところをヤッテしまった
分けではないのですが、その後はいちいち締め付けるたびに
その事を思い出して、チキンハートになってしまいます
特にアルミケースに締め付けるボルトなんて緊張しますね~
まだ締まんない?まだ締まんない?まだ???って感じ?

投稿: himesoa | 2007年10月17日 (水) 23時22分

 少し前にトルクレンチ使った締付け強さの勉強しまシタ。そん時まづ自分の感覚で締め、後で計測したんデス。M6(今回のと同じサイズ)は締付け過ぎデシタ。←だから以前ねぢ切った。そんなコトも影響デス(笑)締付け易い体勢がとれるか?などでも変わって来るんで、人間の感覚あんまアテにナリマセン、、、(汗)。

投稿: ペプシマン | 2007年10月18日 (木) 18時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108074/16788089

この記事へのトラックバック一覧です: シリンダーヘッドパッキンを…:

« 建築模型 1/50の我が家 | トップページ | ヤマハ FG-230-04 »