« そんなコト思ってたのっ?! | トップページ | 建築模型 1級試験課題① »

2007年8月13日 (月)

今度はエレキカホン-01

■一年ほど前にカホン(Cajon)の存在を知り、作ってみまシタ。アコースティックギターにPUが付きエレアコになった様に、アコースティックカホンにPUが付いた物も有りますねぇ。でも今回のはどちらかと云うとエレキギターに近いカンジ!。

Dscf2583

 材料デス、打面用4x300x300mm(¥190)ボディ用5.5x300x600mm(¥420)のシナ合板、ホームセンターで手に入りますな。

Dscf2584

 自作の丸ノコ盤で切り出し、右側に材料と角棒をクランプしてガイドにしてマス。数十分で終了。

Dscf2585

 丸穴の部分は糸鋸盤で開けまシタ、キット状態ですねっ。完成予定サイズは50x250x300mm。厚目のノートPCってカンジですかねぇ、、、。

 「だからどうした」 って?

 ぁぁぁあああっっ(((((;゚Д゚))っっ 

 またコンナもん作っちまった・・・_| ̄|○

ご予算¥1000、残り¥390でナントカなるのか?。

|

« そんなコト思ってたのっ?! | トップページ | 建築模型 1級試験課題① »

コメント

カホン!?しかもエレカホンとは・・・
何でも作っちゃうんですね~
楽しみだ~

投稿: うくれれふりーく | 2007年8月13日 (月) 23時13分

コレくらいのだと
「カッターと紙やすり」でも作れちゃいマスよっ!
そして結構スゴイんです、
パンドラとかのマルチエフェクターと組むと
アコースティックのカホンとは別物にっ!!!。

投稿: ペプシマン | 2007年8月15日 (水) 23時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108074/16095653

この記事へのトラックバック一覧です: 今度はエレキカホン-01:

« そんなコト思ってたのっ?! | トップページ | 建築模型 1級試験課題① »