« TE?-09 | トップページ | 撤去ってアンタ・・・ »

2006年9月18日 (月)

原因はオマエかーっっ!

■良い混合、良い圧縮、良い点火、ドレも問題なさげデス。小学生の頃から2サイクルエンジンはいぢってたんで、それなりの知識持ってるツモリなんですがねぇ・・・。

Dsc01911

 クランクケースから混合気漏れしてマス。モレてますが、この程度で始動しないと云うのはドウモねぇ。エンジンって結構大雑把なモンです。エンジンが発明された頃は高精度な工作機械なんて無かったワケだしぃ。

Dsc01913

 で、見つけマシタ!犯人はコイツです。クランクシャフトのシールが外れてマシタ。2サイクルエンジンと云うのは、ピストンが上昇した時にクランクケースが負圧になりマス。で、キャブレターから混合気を吸い込む仕組み。クランクケースにはポンプの役目も有るんデスな。エンジンの回転数が高いウチは、このシール部から漏れるより前?に次の工程になりマス。スロットルを戻し回転数が下がると漏れの影響が大きくなり停止・・・。始動時は回転数が極端に低いので始動不能に陥ったと。

Dsc01914

 ソウと解っていればVベルトのカバー外すだけで修理可能。シールを元に押し込み、周りをポンチでカシメて抜けない様に対処。ココまでバラす必要は無かったワケで・・・(疲)。

 「だからどうした」 って?

 ぁぁぁあああっっ(((((;゚Д゚))っっ

 またコンナもん作っちまった・・・_| ̄|○

安モンのオイル使ってたのがイケナかった(シールが侵された?)のか???。

|

« TE?-09 | トップページ | 撤去ってアンタ・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108074/11948682

この記事へのトラックバック一覧です: 原因はオマエかーっっ!:

« TE?-09 | トップページ | 撤去ってアンタ・・・ »