« 一生モンのアコギを買おう2 | トップページ | 一生モンのアコギを買おう3 »

2006年9月29日 (金)

TE?-10

■このヂャンクネック、結構古そうデス。フレットは抜き去られ、クリアの塗装は飴色に変色。どうゆうワケか指板の塗装が剥がされてイマシタ。だいぶ昔に剥がされたらしく木肌はカナーリ汚れていまス。

Dsc00143

 で、全剥がし!。ウレタンと思われる塗膜はダイブ厚かったデス。

Dsc00144

 一回り?イヤそんなには細くなってはイマセンが、裏表でトータル1mm弱は落としましタ。加工の終わっているボディと仮組みしている図デス!。

Dsc00145

 21フレットネックを都合(どんな都合だっ?)で伸ばしたんで、フレットを打つ溝を切りマス。木切れをガイドにピラニアソーには深さのガイドに紙テープ貼り付けてマス。

 「だからどうした」 って?

 ぁぁぁあああっっ(((((;゚Д゚))っっ

 またコンナもん作っちまった・・・_| ̄|○

次回、有りそうで無いネックへと進化?!。

|

« 一生モンのアコギを買おう2 | トップページ | 一生モンのアコギを買おう3 »

コメント

フレット・ワイヤを打ち込む幅とピラニアソーの幅ってのはぴったり合いそうなんですか? なんか、そこが難しそうでどうするのかなぁ?と思っていたのですが。

投稿: Picks Clicks | 2006年9月30日 (土) 21時36分

>ピラニアソーの幅ってのは~

今回延長した部分は朴材(ワリと柔らかい)だったんで
そのままワイヤ打ち込みましタ。←多分・・・(忘)

投稿: ペプシマン | 2006年10月 2日 (月) 00時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108074/12089105

この記事へのトラックバック一覧です: TE?-10:

« 一生モンのアコギを買おう2 | トップページ | 一生モンのアコギを買おう3 »