« 蘇れお手洗い | トップページ | ウクレレを作ろう!-33 »

2006年6月13日 (火)

ホンダ ステップWGN-17

■半泣きになりながらも、ど~にか終焉を迎えた「車高戻しプロジェクト」。最後の仕上げデス!。

Dsc01785

 フロントに比べればリアのサスペンション周りは「いぢる」のはラクでしタ。「ゴン太」はFFでしたが、4WDモデルでもこの辺は一緒デスな。「ヂャッキ」で「コイルスプリング」縮めて、ダンパーボルトを差し込んだトコロです。

Dsc01787

 2インチUPしノーマル車高に戻った図デス。ローダウン時はフェンダーとタイヤの隙間がホトンド無い位でシタ。エアロ付いてるんで、さほど腰高なカンジはしないですなぁ。

Dsc01786

 「ゴン太」はタイヤに対してタイヤハウスがデカいデス。履いてるのは「215/45/R17」でノーマルの「195/65/R15」とタイヤ外径でホボ同寸法でス。実は隙間がチョット気になってマス。設計的には「チェーン」を巻けるだけのクリアランスが取って有るハズなんで、夏タイヤならもう少し径の大きな(215/50/R17とか)タイヤが履けそう!。

 「だからどうした」 って?

 ぁぁぁあああっっ(((((;゚Д゚))っっ 

 またコンナもん作っちまった・・・_| ̄|○

「スプリングコンプレッサ」と「馬」を貸してくれた「竹○達也」君、スペシャルサンクスでス!。

|

« 蘇れお手洗い | トップページ | ウクレレを作ろう!-33 »

コメント

車ネタといえば、最近車購入を考えている我輩

家の駐車場の問題に悩む日本代表として
「コンパクトカー」を検討

最も売れているコンパクトカー世界クラス
TOYOTAのビッツ
が本命

リコール問題の傷跡まだいえぬ、三菱モータース
ヨーロッパで鍛えた、コンパクトでハードな走りをする
MITUBISIのコルト RALLIART Version-R
が対抗馬

さて、市役所に印鑑証明をもらいながら遅刻出社しますか

投稿: スギムラ | 2006年6月14日 (水) 08時10分

「ヴィッツ」って全長は短いんですが、確か全幅は小型車イッパイの1700弱だったような・・・。

ウチの「ゴン太」と同じ幅なんですよ、意外!。

リッターカーって燃費、軽よりイイですよね。← 不思議!!。

投稿: ペプシマン | 2006年6月16日 (金) 23時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108074/10515491

この記事へのトラックバック一覧です: ホンダ ステップWGN-17:

« 蘇れお手洗い | トップページ | ウクレレを作ろう!-33 »