« 蘇れソファー 01 | トップページ | 蘇れソファー 02 »

2005年12月11日 (日)

ヤマハ YG600?-03

■ボディに開いた大穴、埋めるちゅう方向は変えないんで塗装を剥がしマス。量産品のこのクラスは結構塗装が分厚く、塗膜がカタマリになってカケる位・・・。

DSC00069

 電動ツール出動でス。先端の回転ヤスリで削りまくりデス。削りカスも出まくりなんで掃除機で吸引しながら塗装を剥がしてイキまス。塗膜が無くなるとアルダー材が顔を出すんですが、柔らかいですよ~アルダーって。削り過ぎに気をつけてマイリマス!。

DSC00068

 ホームセンターはしごしても、アルダーっぽい木材を発見できませんデシタ・・・。んでもラワン材はマフォガニに似てるっぽい?。まっいっか!!。

DSC00070

 穴に合わせた大体のカタチにしてイキます。自作丸ノコ盤の登場です。道具のコーナーで記事にしよう記事にしようと思いながら、今日になってシマイマシタ・・・、そのうち載せます。← なにげに他コーナーの宣伝!。

 「だからどうした」 って?

 ぁぁぁあああっっ(((((;゚Д゚))っっ 

 またコンナもん作っちまった・・・_| ̄|○

大穴を無事塞ぐコトが出来るのかペプシマン!。次回に期待!!。

|

« 蘇れソファー 01 | トップページ | 蘇れソファー 02 »

コメント

この複雑な形の穴を塞ぐのは至難の業。
匠の技、とくと拝見いたします。(w)
ラワン…軽すぎやしませんか?(疎?)
ちょっとフアン(不安)です。

投稿: ■akino… | 2005年12月11日 (日) 23時43分

>ラワン…軽すぎやしませんか?(疎?)
 ううっ、やっぱ軽いっスかねぇ~。でもスカスカよりゃマシですよね。ラワンと言うのは総称で、「ラワンの木」と言うのはナイんだそうです。大雑把に言やぁ、みんな「木」。小さいちいさ~いっ!。← と自分に言い聞かす・・・。

投稿: ペプシマン | 2005年12月14日 (水) 00時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108074/7577501

この記事へのトラックバック一覧です: ヤマハ YG600?-03:

« 蘇れソファー 01 | トップページ | 蘇れソファー 02 »