« ヤマハ FG151-02 | トップページ | 風神社中とんこつラーメンⅡ »

2005年7月14日 (木)

ホンダ DREAM50-07

■今回はシリンダーヘッドの組付けです。ノーマル時は燃焼室一杯に広がっていたバルブですが、ボアアップにて中心部にちんまり4バルブと言う感じになりました。燃焼室のカタチもナニも無くなってしまったワケですが、まぁ仕方ありません。← 改造当時はビックバルブのヘッドは存在していなかった。

Pim0020

 アイドルギアの歯面、ベアリングにエンジンオイルを塗り、スプロケット部にカムチェーンをはめ、組付けます。カムチェーンテンショナーを組付けロックを解除します。

Pim0021

 カムシャフト等のパーツはシッカリ洗浄してから組込みます。お徳用のブレーキクリーナー(デカ缶)でぶしゅ~!。フライホイールのTマークを合わせ、カムギアに刻印された線がヘッド上面に平行かつ上を向くように組付けます。カムシャフトとバルブリフタのクリアランスはインテーク、エキゾースト共に 0.12~0.18mmです。

Pim0024

 ではフレームに戻しましょう。ジャッキで持上げまずはリアハンガーのボルト2本を仮止め、次にフロントハンガーの4本を仮止めします。リアスプロケットはノーマル43Tから38Tに交換しておきます。フロントは12T→14Tにしました。ドライブチェーンにたるみを持たせハンガーボルトを本締めします。

 

 「だからどうした」 って?

 ぁぁぁあああっっ(((((;゚Д゚))っっ 

 またコンナもん作っちまった・・・_| ̄|○

次回はキャブレターまわりでおます!。

|

« ヤマハ FG151-02 | トップページ | 風神社中とんこつラーメンⅡ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/108074/4961462

この記事へのトラックバック一覧です: ホンダ DREAM50-07:

« ヤマハ FG151-02 | トップページ | 風神社中とんこつラーメンⅡ »